• 排煙しノルアドレナリンを出さずに禁煙

    2016年8月14日

    喫煙すると、脳内にノルアドレナリンという物質が分泌されます。 ノルアドレナリンというのは、煙草の煙が体内に入ることにより、神経系に刺激を与え、通常とは異なる体内環境を生成してしまいます。 とても粒子が細かい成分なので、分煙化され排煙が効率的に行われている場所であっても、非喫煙者においても、脳内に...

    記事の続きを読む